広告&webデザイン
<b>つれづれのお話</b>

今日は本当に久しぶりに、お時間をいただいて占いをしていただきました。

今までは「自分のことは自分で決めるのだ!」とばかりに、スピリチュアル系のことってほとんど興味がなかったんだけど、ここ最近「たまには占い的な第三者な人に私の進む道も聞いてみたいな」と思っていたところに、偶然に偶然が重なってとてもすごい先生に見ていただけることになったので、縁には積極的に乗ってみることをモットーとしてる私としては、思いっきり乗っかってみたのです。

 

結果・・・・

どうやらそうとう運が強いらしいです、私(^^;)

「この先どうしたらいいでしょう?」なんて弱気なことを言う人じゃないでしょ!と一喝されてしまいました(^^;)

ただ、会社勤めはとことんダメのようです。よかったぁ~フリーで。なんて協調性のない私(エヘ)

でも困った時は必ずまわりの人が助けて下さるそうで、そういえばもうだめかな~?と思う時は必ずどこからともなく救いの手が差し伸べられてました。ありがとう、みなさま(T-T)いや、ほんまに(涙)

 

ただ、私というか、studio a.m.の最強ウィークポイントをサクッと指摘されまして・・・

ええ、ええ、そのとおりでございます・・・と頭を垂れるしかなかった私。

というわけで、いろいろご指南くださったことをもとに、ちょっと具体的に触っていきます~。

 

そして、一応独身女子(←あつかましい)として気になる結婚運ですが・・・

これって今まで占いして下さった方はフツ~に言わはるのです。

「は?何言ってるんですか?あなたは絶対結婚しますよ」と。

今回も「何か問題でも?」ぐらいの勢いで言っていただいたのですが、あいかわらずあてはありません(^^;)

そして毎回ですが、当たり前でしょ?すぎて具体的なアドバイスはいただけないまま、いまだ独身です(笑)

手相的にはものすごく健康運がいいらしく(そういえば今年の冬は軽い風邪にすらかからなかった←バカ?)長生きは間違いないそうなので、絶対的に年下だそうです。

「あなたの年齢は常に実年齢÷2で考えなさい」と恐ろしいことを言っていただき、それで言うと私、10代にも突入しようかというような、どあつかましい年齢になりますが、自分で言ってることじゃないので、怒らないでね(笑)

というわけで、年下カモン(怖!)

 

なんか最近、行き詰まり感というか、ちょっと疲れたな~って感じだったので見てもらったんだけど、アクセル踏み直す気持ちが沸いてきました~。

占いってそういうのにいいよね。

そういえば去年は36年に一度ぐらいの悪い年だったそうで、そういわれてみると思い当たることもありまくるんだけど、大きな訴訟とかもなかったし、大きな病気にもかからなかったし、あれで最悪なんだったらこの先の未来は明るいぜ、ベイベー♪ってな感じで、ますます増長してます、私(ごめんなさい)

 

というわけで、たまにはこういう占いもいいですよ~、みなさま(^ー^)オススメ♪

 

 

↓本日撮影した、「レストラン・こもれびの森」さんの癒しの森(^ー^)

▲topつれづれのお話|2013年5月23日|

コメントを残す