広告&webデザイン
<b>つれづれのお話</b>


いよいよメキシコへ向けて出発です。
8:15大阪伊丹発、9:30成田着。
10時に成田の北ウィングで妹と待ち合わせです。

海外旅行のドキドキ、そして成田空港のインターナショナル感漂う中、ビーサン姿でふらーっと現れた妹。
こなれすぎてるやろ(笑)

15:46成田発だったので、時間をだいぶん持て余しつつ、ぶらぶら。
足りないものを買い足したりして、時間をつぶす。

デルタ航空のチェックインはすべて自動チェックインで、慣れてなかったので、これでいいのかな〜?とドキドキしながら操作したけど、問題なく終了。
前に並んでた女の子たちは、なにをあんなにつまづいてたんだろう(^^;;

そんなこんなでたいした問題もなく、無事に成田発。
飛行時間はおおよそ12時間です。

アトランタでの乗り換えは、入国にちょっと時間がかかりました。
でも、ボリビアに行った時のロサンゼルスとは違い、荷物をピックアップする必要がなかったので、その分だいぶん短縮できたし、気持ちも楽でした。
税関通ったあとのゲートまでの流れも分かりやすく、とりあえず飛行機降りたあと、「connect」の文字を追いながら歩いてたら、問題なかったです。
妹と一緒のせいか、お互いちょっぴりこういう旅行に慣れてきてるのか、あまり外国だ〜!とドキドキすることも薄く、アトランタの空港内をウロウロ。
アジア人率が著しく下がっている。
そして、ジュースのレギュラーサイズのバカでかさ(笑)
アメリカを実感です。

そしてまたスムーズにアトランタ発に搭乗。
ここでちょっとしたハプニングが。
旅行時の私の必須アイテム、Boseのヘッドフォンのコードがない!
切れてる?と思ったけど、どうやら根元から抜けてるみたい。
この旅、初の無くし物です_| ̄|○
まあ、ガックリしててもしかたないので、カンクンにいるうちにコードが売ってないか探してみますー。

01

機内では隣に座ったAlexさんに、妹がトイレに立つ際、ちょっと失礼、とスペイン語で話しかけたことから、君、スペイン語できるの〜!?みたいに、初の現地の人とのコミュニケーション。
やっぱり言葉がしゃべれるって強いですわ。

そして、19:30ごろカンクンに到着。
空から見た夕景は、ジャングルに浮かぶキラキラの宝石って感じで、感激したけど、降り立ってみるとそこは雨(^^;;
暗くて何も見えず。
妹のお友だちの旅行会社の車に便乗させてもらい、雨で夜のメキシコに初対面。
うーん、道はきれいだし、建物はキラキラだし、ここはハワイ〜!?
どうやら通過していたのはカンクンのホテルゾーンで、ここはもうセレブの別世界のようです(笑)
そして、私たちが泊まる、ダウンタウンのホテルへ。
1泊3500円ぐらいというこの宿、かわいくて、清潔で、広〜い!
日本だったら1~2万しそうな勢い。
貧乏旅行するならダウンタウン、おすすめですよー。

●アンビアンス スイーツ (Ambiance Suites Cancun)
http://jp.hotels.com/ho351881/anbiansu-suitsu-kankun-mekishiko/
02

で、10時ごろ〜、お友だちのCちゃんと合流して、お食事へ。
本場のモヒート!(正しくはキューバのお酒みたいやけど)
うまい!甘い!強い!
ザラメのお砂糖が底に沈んでて、かき混ぜながら飲むんやけど、これがまた美味しいー!

03

マリネみたいなセビチェ・デ・マリスコス、トルティーヤ、名前のよく分からないトウモロコシの粉パンケーキ挟みみたいな料理、お通しででてきたタコス…
やばい、美味しい(笑)

04

でもね、カンクン、物価高い…
これらの食べ物、一人2500円ぐらいって、日本並みにしてるかも!
ということで、カンクンでは極力お金を使わないことにした、姉妹でした(^^;;

▲topつれづれのお話|2013年9月14日|

コメントを残す